占い
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.05

春雷

今朝から、二人の自称「弟子」が来ている。
弟子なんか取るほど偉くは無い。

こいつらも姉妹で、姉はSE時代のパートナー。妹は一時期、写真のアシスタントをしていた。

妹は兎も角、姉は成績優秀というか…今ではこっちが教わった方が早い。

昨夜、「中華丼が食べたい」等と電話で話をしてたら、姉の方が「じゃぁ遊びに行って作ってやる」とのこと。それで今朝からやって来ている。
結局、妹一人に作らせて姉はうちの蔵書(と言うほどでもない)に読みふけっている。


午後、近所のガキが庭にボールを放り込んだので取りに来たとき、庭の片隅に偶然ヒメシャガが咲いているのを発見。東京で見たのよりは紫が濃い。
ヒメシャガ

妹君と二人で写真に収める。

大量に撮ってみたかったのだけど、急ににわか雨が降って来て撮影中止。

結局、二人で10枚程度しか撮れなかった。

まだ雷がゴロゴロ音を立てている。




Posted at 15:24 | |
2009.03.21

まだ寒い山奥

一昨日くらいまで、なんとなく陽気が暖かだったのだけど、昨日からまた寒くなりました。

今日は、昨日より天気が良い所為か、お昼には昨日並みの暖かさに戻りそうです。

今日は、このブログを復活させた姉妹の妹さんの誕生日です。

最初の方で少し彼女の事を書きましたが、不思議な縁繋がりです。

もう10年からのお付き合いでしょうか。

最初に会った時は中学生(背が高いので高校生かなと思った)だったかも知れません。

すらりとした身長170cm強の肢体に童顔を乗せたアンバランスさに魅了されました。

最初はお姉さんよりも大人びた性格かな…と思ってました。

だから、なるべく大人の扱いを…と思ってたのですが、色々話したり時間が経つにつれて、この人の中には、可愛い系と大人系ともう一つ何か常識を超えた魅力が混沌(カオス?)化して存在する事に気づきました。

生真面目なのに破天荒。優しいのにぶっきら棒。よく考えてなさそうで考えてたり…驚かされる事が度々です。

日頃何を考えているのか興味が湧くほどアイディアが出てくるタイプです。
しかも、細かい所まで押さえてて、見逃すと説教されます。(笑)

お姉さんとは違い、訴えるタイプのモデルさんです。
彼女の主張が正しかったりする時が多いかも知れませんでした。
真面目ですから、つまらない仕事もいっぱい一所懸命にやってくれます。
事務所を立ち上げた時の極小イベントでも活躍してくれて、お得意様満足度No.1でした。

この人は私の隠し弾です。

困って煮詰まった時にはいい薬でもあります。(笑)

去年、東京を離れるときにお姉さんと三人で飲み会をしました。
帰り際、「君には絶対手紙書くから!」と宣言して別れたのですが、その後トラブル&病気の繰り返しで、たかが手紙一通出せずにいました。
これがナカナカ精神の負担で、思い出さない日が1日としてないくらいでした。
毎日、机に向かってノートPCに色々下書きを書こうとするのですが、ナカナカ進まずにいる所に来客があったり、疲れ果てたり…。

一昨日、「郵便事情を考えると、もうこれは誕生日に間に合わない!」という事に気づき、今朝恐る恐る言い訳がましいお誕生日メールを携帯に打ってしまいました。(笑)

私にとってはその位大変な位置づけの人です。
続きを読む

Posted at 09:03 | |
2009.02.26

山茶花は…

山茶花は去年雪が降り始めた頃は蕾だった。



庭の雪跡


垣根が山茶花だったのは今年になって初めてわかったことだった。







Posted at 23:50 | |
2009.02.23

雪の多かった11月~2月

この地に移り住んで半年が過ぎ、7ヶ月になります。

寒い。 ホント極寒の地だ。

旧市街よりマイナス3~4度。旧市街が雨ならここは雪。


庭の山茶花
山茶花の写真をちょっと絵のような感じに加工したつもり…。









Posted at 23:55 | |
2009.02.18

再起動!

昨年は散々だった。
ここのデータが消えた程度はたいした問題じゃない。

色々有りすぎて、思い出すのも嫌なので、おいおい書いて行こうと思う。

9月に仕事や趣味の写真を保存していた500Gbの外付けHDDが飛んだ。

多分あれが一番のショックだったと思う。

500Gbものデータを救う為、投資もしたし時間もかけた。

それで…このブログも一時閉鎖した。(フォトログの方はチビチビと動かしてはいた)


大体、そういう時ほど以前の約束事が気になって仕方ないものだ。

仕方なく故郷へ帰る事が決まったある日、「暫く会えなくなるんじゃ、飲み会でもしようよ!」と言ってくれた姉妹がいた。

「また会いましょう会」という名の飲み会での別れ際、「落ち着いたら、お姉さんにはメールを妹さんには手紙を出すよ!」と言ってしまった。

メールは兎も角、手紙は苦手中の苦手だ。後々これが夢に出るほどプレッシャーになった。
手紙が書けないので、メールも打てない。
どちらかと言うと、友達付き合いとしてはベストフレンドの範疇に入るお姉さんにメールしたい事が何度かあった。
妹さんにもメールしたい事が色々あった。
そんな二人のお姉さんが今日誕生日だった。


元々、絵描きやデザインをやって貰いたくてスカウトしたお姉さんと、偶然その場に居合わせて魅了されてしまい、モデルとして契約までした妹さん。

こんなアニメの中で起こる出会いのような形で知り合ったお二人さんとも、もう10年になる。(え?もう10年に?)

長いなぁ。

妹さんの話は後日機会があると思うので、お姉さんの方の話が今日はメインです。
誕生日だから。

彼女はなかなか頭のいい子で、しかも好きな事には打ち込むタイプなのか、覚えが速い。
18歳~23歳位までは、個人的なモデルもやってもらってた。ホントに撮りやすかった。美人姉妹の存在は少し自慢だった。
理解や飲み込みが良くて、しかも余計な主張が無い。こういうモデルさんはプロでもナカナカいない。
まぁ、逆にプロのモデルさんになるとこっちがなめられて、余計な主張の塊をぶつけられて困る事も多いのだが…。

彼女の写真で海外の雑誌に掲載された事がある。内緒にするつもりも無かったのだが、サンプル誌を送付もしない(外国の会社の体質?)ので、敢えて黙っていた。掲載料も安くて、雑誌に売り込んでくれたスタイリストさんの交通費やら経費の一部で消えたこともあるので言い出し難かった(まだ言ってないけどコレ見たらバレますな)。

そういう彼女なんですが、私のモデルをやってくれなくなっても付き合いは無くならない。
最近までは、一緒に花の写真なんかを撮りに行くお友達となっていた。
絵を描いたりしてた子(子は失礼か?)なので、なかなかな写真を撮る。
…と言っても、お互いデジカメなので、撮りに行った帰りにカメラの小さな液晶で見せ合う程度。

今までもこのブログや前のブログで「A様」と書いてた人がこの人です。

そのA様に今朝誕生日オメデトウメールを送ったらお返事の中で「FC2ブログ再開せよ」とあったので、早速再開することにした。(笑)

まぁ誕生祝いに再開…。
続きを読む

Posted at 19:30 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。